2011年09月02日

とうきびチョコ








とうきびチョコ

(2011年6月18日~20日 いとこ会&故郷を歩く旅)



 小樽市内をぶらぶらしながら、最後に寄ったのはうろこ番屋

 ここのお店は半分が魚介類、半分が北海道土産。

 実は前日、従弟のM志が小樽を発つ前にお土産を買うのに、ここに寄ったのだが・・・。

 そのときはM志だけが買って、僕は買わずじまいだった。

 M志を見送った後、再びこのお店にやってきて、ゆっくりと買うことに~。

 それはいつもお世話になりっぱなしの知人Cさんとご家族への宅配用に奮発して(笑)タラバガニラーメンである。

 北海道に行ったことのないCさんにちょっとだけ北海道を味わってもらいたかったのだ。

 この日は職場へのお土産などを少しだけ調達。






110902-01otaru

【とうきびチョコ3種】






 とうきびチョコ!

 北海道土産の定番とも言われているのだが、今まで買ったことのないもの。

 一袋に10個ぐらい入っているし、大人数へのお土産としてはいいかな(笑)なんて思いながら手に取る。

 もちろんそれぞれ別の味のようだ。






110902-02otaru

【プレミアムに弱い】






 こういう名前が入るとついつい購入意欲にそそられてしまうところがいけないね~。

 まぁ、職場で封を開け、僕も口にしたが・・・、クランキーチョコっぽく、隙間の感覚がとうきびのイメージなんだね。

 ちなみに北海道ではとうもろこしとうきびと呼んでいるけど、それは昔だけだったかなぁ~。

 もうひとつ!






110902-03otaru

【キャラメル3種】






 お店に並んでいるキャラメルの種類は10種類ぐらいあったんだけど、その中から厳選して(?)選ばれたのがこの3種類。

 前回、恐ろしい味(笑)のドロップスを買っていき、スタッフからはかなりの非難を浴びた。

 たとえば、ジンギスカンドロップス、味噌ラーメンドロップスなどなど。

 で、今回は控えめに・・・。

 まぁ、話の種ってことだね。

 ふふふ。







shibacchi0821 at 23:54│Comments(0)TrackBack(0)「旅行(北海道11年06月)」編 | 「食物」編

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字