2011年09月06日

夢水氣








夢水氣

(2011年6月18日~20日 いとこ会&故郷を歩く旅)



 一通り、買い物を済ませ、そろそろ小樽を発つ時間が迫って来ていたので、お店を後にした。

 最近は観光客並みに小樽の街を見て回るのが主流になってきているのだが、本来なら帰省だから、もっと昔の仲間と再会するとか・・・、そんな計画を作った方がいいのかもしれない。

 歳を取ると、そういうことも億劫になってしまうのかなぁ。

 疎遠になってしまった上に、自分の住んでいた町も多くの友人たちが出て行ってしまい、連絡を取れない人間もいる。

 ちょっと胸が痛くなる。






110906-01otaru

【手宮線跡地にて】






 チェックアウトの際、荷物をホテルに預けておいてもらったので、一度ホテルに戻り、荷物を引き取り、小樽駅へと向かうことにした。






110906-02otaru

【ミネラルウォーター夢水氣】






 北海道でなくてもミネラルウォーターは手に入る。

 っていうか、今の時代、ミネラルウォーターを置いていない場所なんてないんじゃないだろうか。

 北海道で生まれ育った僕が上京したときにまずいと思ったのは都会の水。

 しっかり消毒もされているのだろうが、一時期は恐くて飲めない日々もあった。

 いつの間にか当たり前のように都会の水も飲んではいたが、あまり水道水を飲む習慣はない。






110906-03otaru

【おいしいっ】






 昔は水をお金で買うなんて考えたこともなかったが、今では当たり前。

 いつの間にか時代は変わっていくんだね。

 いろんな思いを残しながらも、いよいよ小樽とお別れ。



9月6日(火)の日記

 今日は買い物に一度外に出ただけで、あとは家でゴソゴソ。

 洗濯やら掃除やら・・・。

 音楽聴いたり、テレビを見たり・・・。

 その合間に昼寝もしたり・・・。

 何だか無駄な一日のような気もするし、ゆっくりできたと思えば明日の糧にもなるのかなぁ。



 そういえば、今朝(といっても深夜3時ごろ)もものすごい豪雨の音で目が覚めてしまった。

 ピンポイントで雨が降っているのだろう。

 日中は青空も見え隠れしていたが、夕方には再び雨が・・・。

 最近の日本の天気は本当にどうかしてるね。







shibacchi0821 at 23:55│Comments(0)TrackBack(0)「旅行(北海道11年06月)」編 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字