「自然」編

2006年01月28日

地球は広い

 久しぶりの遅番・・・。

 というわけで、睡眠時間はいつもの2倍・・・9時間も眠ることができた。

 しかし、まだ寝てもいいと言われれば、その2倍は寝られそうな状態なのだ。

 9時にベッドから起きたが、な~んにもする気がしないから、出勤時間までシャワーを浴びて、あとはTVを点けてボ~ッとしてるだけ。

 いや、それにしても部屋に陽が入るというのはいいね~朝日

 少しでも時間があるんだからHP作りでもしなきゃ・・・と心の中の僕が叫ぶ。

 しかし、中途半端な時間ではどうしてもいい文章が浮かんできそうにないから、ついつい先延ばしにしてしまう。

 これを世間では言い訳というらしい。

81340534.jpg

【青空・・・だけで満足してしまう】

 まだしばらくはこういう生活が続くだろうから、HP作りも休日でなければできないでいるのだ。

 オーストラリアでの出来事が薄れていってしまうのが恐いなぁ。自分で写してきた写真でさえ、のんびり眺めることができていないから・・・。 

 ただ、確実にオーストラリアに行ってきたといえることは、僕の身体は日焼けして背中の皮が剥けて、まだら模様(?)になっていることが証拠である。

 海で数時間しか焼いていないのに、こんなになるなんて・・・って、やっぱり日本の夏とは違うね。オゾン層破壊も身近に感じてしまうほどの紫外線なんだろうね。

 が、しかし・・・やっぱり今年のパースはやっぱりいつもとは違うようだ。

 夏にはほとんど雨が降らないので、芝などは枯れてしまうから目に映る景色は一言で言うと茶色一色(ちょっと大袈裟だけど)なんだけど、今年は頻繁に雨が降ったり、気温も思った以上には上がっていないので、まだまだ青々とした芝が目につくという。

 たまたま僕が行ったときだけではないらしい。

 生活する人にとっては恵みの雨だろうし、暑さに参ることも少ないだろうけど、旅行者にとってはちょっと物足りないかもしれないね。

 ちなみにオーストラリア大陸の東側は猛暑汗だとか・・・。

 おんなじ地球に住んでいるのに、東と西北と南では考えられないほどの気温差があるんだろうね(当たり前か~笑)。



at 23:59|PermalinkComments(0)

2005年12月05日

西オーストラリアに隕石

ヤフージャパンのニュース欄にこんな記事・・・。

<いん石>巨大な光の球を目撃 オーストラリア西部

 オーストラリア西部の広い地域で3日夜、落下するいん石が観測され、多くの住民が巨大な光の球を目撃、ビデオカメラにもとらえられた。

 目撃者の話によると、いん石が観測されたのは現地時間午後9時ごろ。

 光の球が現れた後、雷のような大きな音が鳴り、建物が震えたという。

 運転中に目撃した女性は、「突然、昼間のように明るくなった。

 空を見ると、銀色の球が、赤みがかった緑色の尾を引いて落ちていった」と話した。

 映像などを分析したパースの天文学者は「いん石はウエスタンオーストラリア州を南西に横切るように大気圏に突入した。

 最後は南の海上に落ちた可能性があるが、一部でも地上に残っていれば興味深い」と語った。

(毎日新聞) - 12月5日11時3分更新


 すごいロマンだなぁ。

 どうしてオーストラリアはこうもこういったニュースが多いのだろう。

 見てみたいものだね。

 たしかにパースの空だったら見えるんだろうな。

441ab4aa.jpg

【パースの夏空】

 これは去年ワーホリでパースに住んでいたK君が僕に送ってきてくれた写真。

 青空の広いパースに隕石放物線を描いていたと想像するだけで胸がドキドキドキドキ大してくる。

 そういえば来年1月の海外旅行、実行しちゃおうかな・・・。

 まだ悩んでる。

※付録

 話が変わるけど、情けない

 って何が?

 2日前にブログに載せたリネージュのペットHPバーについての返答が来たんだけど、その内容をそのままコピペすると・・・。

日頃よりリネージュをご愛顧いただき、ありがとうございます。

この度は「バグレポート」をお寄せいただき、誠にありがとうございました。

今後ともリネージュをよろしくお願い申し上げます。

尚、いただいたお問い合わせに対して個別に返答はいたしません。

何卒ご了承ください。


 ちゃんちゃん怒

 これだけかい?

 これっていつもの挨拶文じゃん。

 たしかにエピ4だとか、多くのイベントだとか、クエストだとか、大変だとは思うよ。人様のペットのHPバーまでなんか考えてられないかってね。

 個別に返答しないって書いてあったけど、どこで返答するんだよ。

 1年以上経っても、改善なしだしね。

 あ~、情けない怒り怒り怒り怒





at 13:16|PermalinkComments(0)

2005年10月28日

トンボのしっぽ

 やられたよ~困った

 仕事の帰り、小田急線に乗っていたら、車内放送が音量

“さきほど、原宿駅で人身事故が発生したため、山手線が止まっています。”

「なんだと~ぉぉ。や、や、山手線・・・か・・・。」

「自分の路線には関係ないから大丈夫かなぁ。」

「それに伴って、埼京線も止まっています。」

「ほへ・・・。」

 帰れないかも・・・。

 こうなったら地下鉄のハシゴ・・・で帰るしかないか。

 などと考えながら新宿に着くと、構内放送で、
“先ほど山手線、埼京線が復旧し、運転を再開しました。”

 あ~、よかったよ~ん笑顔ダッシュ

 どんな事故だったかわからないけれど、やっぱり電車の人身事故=死みたいに思っちゃうし、できればそういう事故はないほうがいいから・・・さ。

1458812f.jpg

【に~らめっこしましょ、あ~っぷっぷ落ち込み

 このトンボ・・・、この間のトンボと同じもの。

 カメラを向けている間も、ジッとしていたんでこんな写真も撮れた。

 正面から写すと、しっぽが見えないので何だか変だよね~。

 そういえば小さい頃はトンボを掴まえては、しっぽに糸をつけて遊ばなかった?

 まるで犬の散歩にように、糸を引っ張ってトンボを飛ばせておくのね。

 そのうちエスカレートして、糸を振り回しているうちに・・・。

 困った

 しっぽが注意

 きれたぁぁぁぁはさみ

 って、今の子供たちはそんなことしてるっけ?

 いやぁ、しないから・・・だめなんだよ。



at 23:59|PermalinkComments(0)

2005年10月21日

昼間の密会

 いい天気だね。

 これぞ・・・。

 周りの人は、寒かったと言うが、僕はそれほど感じていない。

 晴れている日は、爽やかに感じるんだけどね~。これは朝の話・・・。

 日中は、ちょっと外に出る機会があったんだけど、汗ばむほどだった。

 で、ついふらふらと公園に行ってしまったのは、ヒミツね。

 昔、この公園のそばに友人が住んでいて、その家の隣が俳優の西○敏○の家だったんだけどね、一度も会ったことがなかったけどね。

 今は区画整理かなにかで、どこかに引っ越しちゃったらしいが。

f39e05f4.jpg

【ボクはキミが好きなんだぁぁぁああああ】

 その公園、蘆花公園っていうんだけどね。あ、この漢字難しいね~。そそ、「ろかこうえん」ね。

 で、ちょっと写真を撮ろうかと、あちらこちらを撮っていたらこれ・・・こんなことを言ってたかどうかはわからないけどね・・・。

 いやぁ、恐かったよ

 一匹とかじゃないし~。

 クマンバチでしょ、これ・・・。

 花に止まる時って、ヒシッと抱きしめるんだね。花もビビっているのかと・・・。

 それにしても、このクマンバチ・・・、落着きがなくって、すぐ飛んじゃうからなかなか上手には撮れなかったよ。

 で、何気に・・・右上の花の陰には、おそろしき毛虫が・・・汗

 ううぅぅぅ恐かったぁぁぁああ

 っていう話。



at 23:59|PermalinkComments(0)

2005年10月18日

街路樹vs排気ガス

 カラッといい天気になってくれないかな。

 こんなに毎日雨ばっかりだと、「がんばるぞ!」っていう気持ちが失せちゃうよ。これって天気のせいにしてるのかな~。

 雨の日って、前を向いて歩かないよね。どちらかというと下ばっかり向いているから、なんとなく気持ちが沈んでしまうわけだ。

 下・・・って、そう、やっぱり水溜まりとかを気にしてしまうでしょ。

 最近のBLOGはちょっと重い(内容がね)ものが多かったかな。

 う~ん、自分でも書いているうちにそう感じてしまっていたのは事実だな。

 今日は軽く・・・。

e0162d7d.jpg

【環状八号線と青空】

 まぁ、しかしこの雨も午後からはようやく上がり、青空が広がっていく~♪

 緑の多い世田谷区ではあるが、それにも増してこの環状八号線(かんぱち)は車が多い。この排気ガスを浴びながら(?)頑張っている街路樹・・・。

 大変だね車ダッシュビル



at 23:59|PermalinkComments(0)

2005年10月02日

真夏日

 今日から10月だというのに、真夏日びっくりはてなびっくりはてなびっくりはてな

 最近は寒い日が続いていたから、この気温には本当に驚いた。

 まぁ、これじゃ、まだまだ秋を感じるなんてできないか。

 昨日までに書いた「秋」をテーマにしたBLOGは、まだまだしばらくおあずけかなぁ。

 必ずといっていいほど、素直に秋は来てくれない。

 突然の真夏日だったりね、かと思うと、冬のような寒さだったりね。

 自然界の掟も教科書通りとはいかないらしい。

 ジャケットを着て仕事に行っても汗ばんでしまい、脱ぎたくなってしまうほどの天気・・・。まぁ、長続きはしないらしいから気温差には気をつけなきゃね。

35464801.jpg

【季節はずれでしたか?】

 このチョウチョ、あんまり暑くて夏と間違ったのではないかなぁ。

 あ~、お相手が見つかるのだろうか。

 と、いらぬ心配か。



 

at 23:59|PermalinkComments(0)

2005年07月25日

サンダル

 台風・・・イヤだね~。

 今日は遅番だったので、1時に出勤。この時間は青空も少しだけ見えていたし、歩いていると汗も出てくるほどだったが、夜は土砂降りだったり、止んだり。

 ・・・で、仕事が終わった頃、窓の外を見てみたら、雨が小降りになったんで、
「よし、今がチャンス・・・。帰るぞ~。」
 って、着替えたわけ

 ロッカールームから出てきたら、
「ん?」

 あっという間に、また土砂降りになってしまってね。

 これじゃ、帰れないじゃん・・・ってみんなでブツブツ言い出す。

「仕方ない・・・。」

 で、靴を脱いで、靴下を脱いで、それをコンビニの袋に入れて、バッグにしまった。

 仕事で使っているサンダルに履き替えて、これで足下はびしょぬれになってもいい。

 サンダルで駅まで行くことにしたのだ。帰宅途中は暗いし、スーツ姿ではないのでこういうときは何だか得なような・・・。

 駅に到着して、ベンチに座り、足を拭いて、靴に履き替える

 うひゃ~、これいいね。まぁ、真っ昼間に人の多いところでははずかしいけど・・・。

3f3d4b9b.jpg

【これだけ見ると・・・】

 職場のそばの公園。相変わらず青空がない東京だから、そんなときは空を写しても仕方ない。なかなか写真も撮れずに、こんなのでごまかしてしまう・・・。

 この公園はそんなに大きくはないけれど、ちょっとしたアスレチックや遊び場、小グラウンド、ランニングコースもあって、住民にとっては憩いの場でもある。

 ほとんどが桜の木だから、春は花見で大勢集まる・・・。



at 23:59|PermalinkComments(0)

2005年06月28日

こんな日もあるさ

 空は青空とは言えないけれど、多少薄い雲の上を青空が覗いている。

 梅雨らしくないが、暑く、湿度は高い。

 こういう天気だと生活にハリがなく、ダラダラと過ごしてしまうものなのだ、僕の場合ね。

 で、突然今日は飲みに誘われてしまい、遅番だし、明日は休みだし・・・ってことで最終電車に間に合わないとイヤだから断っていたんだけど、結局行くハメになってしまって・・・。

 中ジョッキ2杯飲んで、先に帰ることにしたわけ。でも、最終電車が間に合うかどうか・・・。

 あああああ・・・

 時間的には間に合わないはずだったのに・・・駅の放送が・・・。

「人身事故があったために電車が遅れております。皆様にはご迷惑をおかけしておりますが、しばらくお待ち下さい。」

 ラッキ~まる

 人身事故を喜んでいるわけではないが、タクシー代が浮いた。本当にラッキ~だった。覚悟していたからね~。

c6d97a09.jpg

【水がほしいよ】

 雨に打たれている紫陽花を見ると、やっぱり梅雨だなぁって思うけれど、雨が降らないとやっぱり紫陽花ってつらいのだろうか・・・。




at 23:59|PermalinkComments(0)

2005年05月02日

ポロシャツ

 また、ブログが・・・。

 書きたいときに書けない状況になっている。これも公開できるかどうか・・・。

 GW期間中の中で、雨の予報が出ていたのが今日だったが、雨は夕べのうちにあがったようで、いい天気になっていた。

 今年のGWはいい天気で進みそうである。

0a027002.jpg

【ポロシャツ】

 そろそろ春・夏物が主流の時期になってきたわけで、冬物は押し入れにしまっているが、このポロシャツはずいぶんと年季の入ったものである。

 オーストラリアのパースに行くたびに立ち寄るワイナリー、タリヤンシッチ(Talijancich)で購入した物、または頂いたもので、けっこうお気に入りである

 それにしても、オーストラリアで見かける色は、右側のモスグリーン

 いろんな公共施設や動物園などで働いているスタッフのユニフォームでは、この色のユニフォームを着ているところが多い。プロスポーツでもこの色のユニフォームを使っていたりしている。

 自然を大切にするお国柄か・・・。色にも優しい






at 23:59|PermalinkComments(0)

2004年12月14日

三日坊主

 すごいよ、すごい・・・。

 ほんとにすごい

 って何が?

 ここに日記を書き始めて、ちょうど1ヶ月たったんだ。

 三日坊主のボクがさ~。
 この1ヶ月の間、毎日書き続けたよ。いやぁ、すごい

 絶対に継続はありえないと思って始めたんだけど、よく頑張ったな。

 継続って大変だし、夜中に眠い目をこすりながら書いたりね。

 まぁ、この先何の保証もないけれど、できるだけ頑張って続けてみようと思っている。

 昨日ね、パースに住んでいた友人Mからメールが来た。つい先日、パースに1年間ワーホリ(ワーキングホリディビザ)していて、期限が切れると同時に、オーストラリアを出国、途中タイに寄って、九州で遊んで故郷の北海道に帰ったんだけどね。

 すごいよね。ひとりで海外の生活、それから仕事も見つけて生きていけるなんてね。しかも友人Mは女性。

 かっこいいねぇぇぇ、そんな人生って

 彼女ね、今、そんなんで虚脱感いっぱいなんだって。

 北海道の雪に埋もれて、しばらくは動けないかも・・・。

 あ、北海道の留萌(るもい)でも地震があったなぁ。いとこが住んでるんだけど、大丈夫かな?

 ちょっと心配だ。

 北海道も東で西で地震だから、なんだか不安だなぁ。

 留萌なんて過去に地震なんて起きたことないと思うんだよなぁ。

 いや、心配だ

79d73437.jpg

【穏やかな冬の林】


 自然大好きなボクにとってはこんな写真でも癒される。




at 00:24|PermalinkComments(0)